DRMを理解しよう!

コラム
typographyimages / Pixabay
LINEで送る

 

ルマガの可能性は前回お伝えしましたが
今回はもう少し具体的にやってみたいと思います

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DRMとは?

 

ダイレクトレスポンスマーケティングの略

 

ダイレクトレスポンスマーケティングとは
情報(広告)を発信し、ユーザーに返答

 

あるいは行動をさせて
興味がある方に直接セールスをする手法

 

少し古いですが、テレビのCMで

「今すぐお電話を・・・」

というCMがありました

 

 

電話をするパフォーマンスが
やたらとはやりましたね

 

 

視聴者にアクションを起こさせ
興味がある人にだけセールスをする

 

これをWEBで行うのです

 

DRMのやり方は?

 

何らかの情報発信をして
その情報に興味がある人だけを集めます

 

その集まった人に、情報の信頼性や
メリットを伝えていきます

 

一度にたくさんの情報を渡すのではなく
毎日、少しずつ渡して理解してもらいます

 

さらに、自分ごとにように
捉えてもらえるように伝え

 

自分にとって必要と思えるように
情報を得た人の意見や感想を伝え

 

自分にも関係があることを
深層心理に訴えかけ

 

情報が欲しくなるように
これしかないと思えるように

 

情報を伝えていきます

 

読んだ人がもう欲しくて欲しくて
早く情報を知りたくなってきた頃に
セールスを行います

 

 

砂漠の中で、水もなく

あと少し歩けば水がある

 

あともう少し歩けば井戸がある

 

あと少し歩けば街がある

 

そう言い聞かされて
三日三晩歩き続けたら

 

ほらと水を差し出せば
いくらで買うのでしょうか?

 

何となく、わかりますかね?

 

DRMの学び方

 

メルマガ講座でもやっていますが
一番お手軽に学べるのは

 

現在開催中のキャンペーンです
最新の手法でDRMを行なっています

 

集客方法から、ランディングページ
DRMのセールスレター

 

ステップメールの内容など
現在進行形のキャンペーンに参加して
最新のノウハウを学ぶ

 

これが一番お金がかかりません
現在最新のキャンペーン←これ

 

 

 

 

とめ

 

DRMを学び、使いこなせれば
もはや売れないものは存在しない

 

最高峰のセールス方法だと思います

 

 

なぜかといえば、人件費がかからず
事務所も秘書もいりません

 

あってもいいけどね。笑

 

たった1人で、大企業なもの働きが
DRMを使えば可能です

 

 

ぜひ、学んで欲しいと思います
学び方は簡単です

 

今あるキャンペーンから学んでください
メールアドレスを登録した時のレター

 

その後のレターの周期や内容
最終オファーまでのレターの数

 

全て、学びになります

 

 

現在、オススメのキャンペーン

 

 

あなたもやってみませんか?

 

 

と、いうことで。

 

 

 

さぁ~今日もテンションあげて

 

意味はあってもなくても
テンションMAXでいきましょ~

 

 

それでは、また

 

 

コメント欄はちょっと苦手な方
お問合せご質問はこちらへどうぞ!
必ず拝見させていただいております。

 

 

今日の応援よろしくお願いします
下記バナーをクリックするだけです

このページに
いいね ! してね!

Twitter で
LINEで送る

コメント