SNS ブログ

facebookを有効に使う考え方

投稿日:

LINEで送る

 

もが知ってるfacebookですが
その利用の仕方は人それぞれ違います

 

やっていいことと悪いこと
正しい使い方と間違った使い方

 

その考え方もそれぞれです

 

そんな中で、基本となる考え方を
今回はシェアします

 

Facebookを有効に使う考え方

 

 

facebookといえば?

 

まず、facebookといえば
月間のアクティブユーザーが2,600万人以上

 

実名で利用している人は80%以上
利用者は男性が少し多くなり

 

 

スマホで利用している人が
90%以上というデータもあります

 

 

facebookを使う目的は?

 

facebookをどんな目的で使っているのか?

あなたはいかがですか?

 

人の投稿を見る場合

 

①暇だったのでfacebookを開いたら
たまたまフィードに流れていた

②フォローしている特定の人物の投稿

③特定の人物の検索

 

この3つのどれかに当てはまりませんか?

 

分の投稿を見る場合

 

①投稿のコメントを見る

②投稿のいいねの数を見る

 

コメントがあった場合は
コメントを返すアクションをしたり

 

コメントをしてくれた人の
新しい投稿にいいねを返したり

 

いいねをしてくれた人には
いいねを返しに行ったりします

 

にを考えてみているのか?

 

①知人がなにをしているのかチェック

②面白い情報や新しい情報はないのか?

③なにも考えていない(暇つぶし)

 

んな時に反応するのか?

 

反応をするということは
いいねやシェアや

 

投稿に対するクリックです

 

ブログからの投稿などの場合は
クリックをしないと読むことができません

 

広告も同じですね

 

 

んな時にアクションを起こすのか?

 

①画像が綺麗

②タイトルが気になる

③リアル感のある写真

④共感できる投稿

 

facebookでいいねを多く獲得するには?

 

①画像が綺麗

②タイトルが気になる

③リアル感のある写真

④共感できる投稿

 

この4つをまずは意識する

 

とは言っても
毎回写真を綺麗に撮るのは大変というなら

 

③のリアル感のある写真を使いましょう

 

リアル感がある写真とは
あなたが実際に撮ったと思える写真です

 

スマホで撮影した写真を使用してみましょう

 

さらに、「リアル感がある写真」とは

 

朝撮ったのによる使うのではなく
朝撮った写真は朝使うことで
リアル感が増すということです

 

とめ

 

facebookを有効に使うために
ユーザーの心理や目的を分析しておくと
日々の投稿も変わるのではないでしょうか?

 

他人のアクションを簡単に知るには
まず、自分自身の分析をしてみましょう

 

それと、ついついお返しをしたくなる
返報性の法則を知っていますか?

 

いいねが欲しければ
いいねをしてあげましょう!

 

 

と、いうことで。

 

 

さぁ~今日もテンションあげて

 

 

意味はあってもなくても
テンションMAXでいきましょ~

 

 

それでは、また

 

 

コメント欄はちょっと苦手な方
お問合せご質問はこちらへどうぞ!
必ず拝見させていただいております。

今日の応援よろしくお願いします
下記バナーをクリックするだけです

LINEで送る

-SNS, ブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

メルマガアフィリはじめよう。その3

  「もうメルマガは終わった」 「メルマガの到達率が悪くなった」   聞いたことはあると思います   確かに、昔に比べれば 本当に悪くなったのかもしれません     メルマガに変わる仕組みが増えた 読 …

時給1万円の働き方

今日のお話は 時給1万円の働き方についてです       時給1万円の仕事を紹介するとか そういうことではありませんが     誰にでも比較的簡単に行える方法です ちょっと考えて欲しいのは 時給1万円 …

【アドラー】人生をシンプルにする3つのこと

アルフレッド・アドラーご存知ですよね?   アドラー心理学で有名ですが そのアドラーの著書から 人間ができる3つのことというフレーズに とても興味深く感じました   今日は人間ができる3つのことについ …

LINEの機能を使い倒そう

  今や日本ではLINEを使ってない人はいない!? それぐらいの普及率です   匿名のSNS実名のSNSがありますが 総務省によると実名利用がLINE(62.8%)   今や、実名SNSの時代と言えま …

今日から始める90日チャレンジ

  インターネットは自分の記録を残す 最適なツールです 毎日、自分の成果の記録を残し それが誰かの目にとまり 書籍を出した方もいます ただの日記や記録が 資産となる事があります あるいは、アフィリエイ …

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキング広告マーケティングジャンル参加中!

メルマガ登録はこちらから

LINE@

LINE@QR

人気記事

カテゴリー