コラム ノウハウ ビジネス ブログ

時給1万円の働き方

投稿日:

LINEで送る

今日のお話は

時給1万円の働き方についてです

 

 

 

時給1万円の仕事を紹介するとか

そういうことではありませんが

 

 

誰にでも比較的簡単に行える方法です

ちょっと考えて欲しいのは

時給1万円は高いですか?

 

 

 

それとも安いですか?

もっと時給を高く設定したければ

できないわけではありません

 

 

 

これからお話しする方法を使い

欲しい時給から逆算してください

 

 

 

その方法とは、ヤフオクです

ネットビジネス初心者の方には

一度はやってみて欲しいと言っています

 

 

 

ヤフオクのルールと仕組みを理解し

出品作業を1時間で終わらせることで

自分の欲しい時給設定は完了します

 

 

 

あとは、1万円の利益が取れれば

あなたの時給は1万円になります

 

 

 

時給2万円にしたければ

2万円の利益が取れる商品を

ヤフオクに出品すればいいのです

 

 

 

「そんなに上手くいくの?」

 

 

 

そういう疑問を持つのは

やったことがない人ですね

 

 

 

あるいはヤフオクの仕組みやルールを

しっかり理解していない証拠です

 

 

 

まずは、仕組みとルールを理解しましょう

 

 

 

ヤフオクはオークションとフリマがあり

出品した商品が売れると

購入者からお金が振り込まれます

 

 

 

ヤフオクには仲介手数料を支払う仕組みです

 

 

 

送料は購入者側が払っても出品者側が払っても

どちらでも良いことになっています。

 

 

 

売れた商品代金ー手数料=売上です

 

 

 

出品にかかった時間が1時間なら

あなたの時給は1万円になりますね

 

 

 

1時間で複数の商品を出品すれば

時給はもっと高くなります

 

 

 

あるいはもっと利益の大きい商品を売れば

時給も高くなります

 

 

 

薄利多売が悪いとは言いませんが

利益の小さな商品であっても

出品作業にかかる時間は同じです

 

 

 

それなら、利益率の良いものを

扱う方が肉体的に楽じゃないですか?

 

 

 

まずは、仕組みとルールを覚えましょう

ヤフオクにどんな商品が出品されているのか

どんな商品が売れそうなのか?

ヤフオクを見てリサーチしましょう

 

 

 

そして、家の中に売れそうなものがないか

探して見ましょう

 

 

 

時給1万円はあなた次第ですよ~

 

 

成果が出たら教えてくださいね~

 

 

 

さぁ~今日もテンションあげて

 

 

 

意味はあってもなくても

テンションMAXでいきましょ~

 

 

 

それでは、また

 

 

今日の応援よろしくお願いします

下記バナーをクリックするだけです

 

 
LINEで送る

-コラム, ノウハウ, ビジネス, ブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

SNSで差をつけるスマホ撮影術

  最近のSNSの進化は目覚しいですね   動画の投稿ができるようになったと思えば 今では、LIVE中継ですもんね   流行を追いかけているだけでは 振り回されてしまいます   ということで SNSで …

SNSで転機を作る為に行う5つのこと

  新天地で心機一転頑張るぞ!   よく聞く話です   小学校の時に転校して 人生が大逆転   学校中のヒーローだったのに 転向したらいじめられました。   もちろん、逆にやっつけました。笑     …

成果を10倍にする虎の巻 【其の十】 答えは壁の向こう側にある

今日のお話は 成果を10倍にする虎の巻  【其の十】 答えは壁の向こう側にあるというお話しです       1997年 夏 僕は大変悩んでいた       若気の至りとはいえ やったこともないのに と …

リサーチ力を味方にせよ!

  アフィリエイト ネットビジネスに限らず   リアルビジネスでも重要なのに 後回しにされるリサーチ力   誰もが身につけるべき力なのに 何故かどうでも良い人もいます   どんなビジネスでも リサーチ …

SNSと連携させて相乗効果を得る方法を考える

  モノづくりで一番最初に行うのは イメージですが   次に必要なのは設計です   設計が悪いとモロいのは なんでも共通かもしれません   インターネットの仕組みづくりも 設計が大切ですね   という …

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキング広告マーケティングジャンル参加中!

メルマガ登録はこちらから

LINE@

LINE@QR

人気記事

カテゴリー