ノウハウ ビジネス ブログ

セミナーをしよう!

投稿日:

LINEで送る

 

味のお稽古、トレーナー、講師

 

人に何かを教えるお仕事は

個人ビジネスには最適です

 

起業するなら、最速のパターンです

 

 

今なら、FacebookなどのSNSを使い

集客は容易になりました。

 

あとは、セミナーが出来れば

あなたのビジネスは上手くいく

 

そう思いませんか?

 

上手に話せない?

 

 

上手に話す必要なんてありません

あなたはお笑い芸人でもなければ

噺家さんでもないのですから

 

 

話が上手い講師は人気がありますが

たいていの場合、面白いだけです

 

 

あなたが気にするべきは

上手に話すよりももっと重要なこと

 

 

参加者にわかりやすく

そして魅力を感じてもらうこと

価値を感じてもらうことです

 

 

喋りのテクニックで

ごまかそうとするのは駄目

 

トークのテクニックは

そんな簡単に身につきませんので

 

あなたがするべきなのは

誠実にわかりやすく魅力を伝え

価値を感じさせることです

 

 

集客の部分は、これまでの

バックナンバーを読み返してくださいね

 

 

あなたは誠実な人だと思いますので

誠実さの部分は割愛して

セミナーをする人が準備しておくこと

 

今日はお伝えします

 

 

ミナーをする時の準備

 

ソコンorタブレット

 

プレゼン資料を映し出せる

機材として、パソコンか

タブレットを準備しましょう

 

 

像機材

 

プロジェクターやテレビモニター

パソコンからの資料が映し出せるモノ

 

自分で持ち込むか、会場の設備を利用する

 

会場の機材をお借りするときは

メーカーや品番を聞いて

接続の仕方などネットで調べておきましょう

 

 

どうしても、会場にもない場合は

機材のレンタル屋さんなどから借りましょう

 

プロジェクターレンタルで検索してください

山のように見つかります。

 

 

続ケーブル

 

パソコンやタブレットと

映像機器をつなぐケーブル

 

会場で使う機材がプロジェクターなのか

テレビモニターなのかによって

ケーブルが異なることもあります

 

映像機器とケーブルは

事前の確認をしましょう

 

 

資料の作成はMacならKeynote

WindowsならPowerPoint

 

どちらもなければ、Googleスライド

Googleスライドは無料です

 

 

資料の作成をしたことがなければ

プロが使った資料を見てみましょう

 

プロ並みに作れとはいいません

 

あなたの個人ビジネスの魅力を

盛り込んでください

 

BB-Waveにはプロの企画書がいっぱい

BB-Waveを確認する

 

 

ジュメ

 

資料をプリントアウトして

そのまま渡しても良いですが

 

レジュメとは、要点をまとめたものです

 

お渡しするからにはわかりやすく

まとめたレジュメを渡しましょう

 

 

付表

 

受付表はノートなどでも良いですが

参加者が一目でわかるようにしておくと

作業が楽になります

 

フォームなどで申し込んでいただいた場合は

リストを作成してプリントしておくと

一目でわかるのです

 

パソコンで行うこともできますが

あいうえお順などに並び替えて

プリントしておくことをオススメします

 

 

BGM

 

会場を和ませるBGMを準備しましょう

 

セミナーの開始前や
休憩時間

セミナー中のシェアの時
いろんなところで使えます

なくてもできますが
あるとワンランク上の演出が可能

パソコンのスピーカーからでも良いですが

 

会場の大きさに合わせて

外付けのスピーカーなどを準備しましょう

 



とめ



いかがですか?


まずは、お友達を集めて
練習がてらやってみましょう


セミナーは慣れも必要です


やればやっただけ
慣れるのです。


と、いうことで。

 

 

さぁ~今日もテンションあげて

 

意味はあってもなくても

テンションMAXでいきましょ~

 

 

 

それでは、また

 

 

 

コメント欄はちょっと苦手な方

お問合せご質問はこちらへどうぞ!

https://ws.formzu.net/dist/S4452558/

必ず拝見させていただいております。

 

 

 

今日の応援よろしくお願いします

下記バナーをクリックするだけです

LINEで送る

-ノウハウ, ビジネス, ブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

教材販売をしてみよう

  いきなりですが あなたのオリジナル教材を 販売して見ませんか?   ということで、今日はその一例を   例えば子供の英会話教材を 思い出してください   教科書と音声の入ったCDやDVDが セット …

【神は細部に宿る】

  LIFE MAGAZINEを どんな人間が書いているのか!? 過去に様々な職業を経験した中で 一時期、没頭していたのが自動車レース その自動車レース時代の エピソードを書いてみました どんな人間か …

Facebook活用術

  Facebookといえば 最近ではやってない人はいない?   ほどに普及した時期を過ぎ やってたけど面倒だからやめた という人もちらほらいますよね   Facebookが面倒という人の中には 使い …

よっしゃ行くぞ〜

Life Magazineの取説 さぁ~始まりました 「Life Magazine」       意味はあってもなくても テンションMAXでいきましょ~ 人気ブログランキングに参加していますので 良か …

【世界最下位】あとは良くなるだけ

  日本人として 誇りを持っているけど 世界と比べると 意外なことがわかった とあるデータを見れば一目瞭然   今回は意識改革よろしく 意識しておきたい世界と比べた日本   目次日本の若者が自分をどう …

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキング広告マーケティングジャンル参加中!

メルマガ登録はこちらから

LINE@

LINE@QR

人気記事

カテゴリー