ビジネス ブログ プライベート ライティング

ビジネスに使えるストーリーの作り方

投稿日:

LINEで送る

 

ログのプロフィールや
SNSのプロフィールに

「ストーリーを持たせる」なんて

よく聞きますよね

 

僕も講座でよく言っていますが
ストーリーって一言で言っても

意外と難しい!?

そんなことないですか?

 

今回は、ビジネスでも
使えるストーリーの作り方です

 

 

トーリーの作り方

 

トーリーってなんだ?

 

自分の過去の出来事を他人に話すとき
ストーリーがあると良い

 

なんて簡単にいうけれど
話し出すと話があっちに行ったり

 

こっちに行ったり落ち着かない
話す方もそうですが
聞いてる方もなんのことかわかりません

 

じゃぁ一体、ストーリーってなんなの?

どんな風に話せばいいの?

 

素朴な疑問ですよね~

 

ストーリーがしっかりしてる人の話は
安定感があって聞きやすいです

 

それは、時系列がしっかりしていること
イメージがしやすいことです

 

時系列に出てくる話題と
イメージさせる時代時代の表現

 

イメージできると話に
引き込まれてしまいますよね

 

では、どんな組み立てが良いのでしょうか?


トーリーの組み立て方

 

手の興味をひく

 

当然といえば当然ですね
興味のない話など5分も聞くと
眠くなるものです

 

 

感を持たせる

 

相手に共感を持たせるには
社会性のあることや失敗談など


人間らしさを伝えること
特に、誰もが経験するような失敗や

 

意外性のある事柄に
共感を持つ人が多いですよね

 

自分の過去の経験から
恥ずかしくていえなかった事や

 

トラウマになっている事など
ストーリーの中に盛り込めば

 

共感を持ってもらいやすいですね

 

 

ジョン・使命

 

未来に対するビジョンや
自分の存在の意味、使命を持ち


それを表現する

 

使命というと大げさすぎると思うなら
自分のビジネスがもたらすビジョン

 

未来への希望などを表現してください

 

 

ミニュティを意識する

 

1人ではなく、仲間
自分のビジネスは仲間とともにあり

 

未来も仲間と共にある
そして相手が仲間だと感じられるように

 

常にコミニュティを意識する

 

人間には社会的欲求があり
集団に属すことを求めたり
仲間が欲しいと無意識に思うものです

 

 

ってはいけないこと

 

自慢話。笑

 

 

とめ

 

自分だけのストーリーができあがったら
繰り返し、口に出して読んでみましょう

 

初めは慣れなくて違和感があったり
トラウマや失敗経験など
抵抗があることもあるかもしれませんが

 

それもいずれ慣れてしまうと思います

 

面白いストーリーができあがったら
是非、聞かせてくださいね

 

 

と、いうことで。

 

 

さぁ~今日もテンションあげて

 

 

意味はあってもなくても
テンションMAXでいきましょ~

 

 

それでは、また

 

 

コメント欄はちょっと苦手な方
お問合せご質問はこちらへどうぞ!
必ず拝見させていただいております。

 

 

今日の応援よろしくお願いします
下記バナーをクリックするだけです

LINEで送る

-ビジネス, ブログ, プライベート, ライティング


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

買いたいと言わせる技術

  インターネットの仕組みを使い あなたから買いたいと言わせる技術が 存在します。   新しい仕組みではありませんが 普通のビジネス感覚では 思いつかない方法です 買いたいと思っていない人に 買いたい …

再現性の危機

今日のお話は 再現性の危機というお話です       ネットビジネス業界でも よく使われる言葉ですが     科学業界でも90%の研究者が 再現性の危機を訴えている       再現性とはある一定の条 …

成果を10倍にする虎の巻 【其の九】 3つの視点を持つ

今日のお話は 成果を10倍にする虎の巻  其の九 3つの視点を持つというお話です       リアルにバランス感覚というと 平均台の上で両手を広げた感じや シーソーなどを思い出します       あな …

プロフィールを完成させよう!

  様々なところで必要な プロフィールですが   あなたはきちんと記入していますか?     ブログやFacebook、twitterやインスタ 沢山やってる人も多いと思います   SNSなどを始める …

Facebookが乗っ取られました(涙)

Facebookが乗っ取られました。   お恥ずかしい話ですが 2度目です     「おいおい、なんか対策しろよ!」 と、言われそうですが     Facebookでできる設定は 全て、やってありまし …

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキング広告マーケティングジャンル参加中!

メルマガ登録はこちらから

LINE@

LINE@QR

人気記事

カテゴリー