ブログ

コミニュティを作ることの意味

投稿日:

LINEで送る

 

くの人は、成功を夢見て
事業を興したり

 

知識を身につけたり
技術を磨いたり

 

仲間と協力し合ったり
夢の為に必要な事を行います

 

面倒な事を極力避け
出来るだけ簡単に成功する道を模索し

やりたくない事も後回しにします

 

人を束ねることは、とても難しく
人間力が試されるので

 

多くの人は、自分に自身がないうちは
まだ早いと感じ、人を束ねることを避け

 

自分の技術を磨いたり
知識を身につけたりを優先します

 

インターネットのビジネスに
真剣に取り組むまでは僕もそうでした

 

何よりも、自分を磨く事
自分が凄い人間になる為に

 

「唯一」と言われる技術を磨いたり
人を欺くように必死で学んでいたり

 

技術を身につける事や
自分を磨くことを優先して

 

人と関わることコミニュティ
作る事を後回しにしていました。

 

僕たちは、ビジネスに関わらず
消費を通じ生活を形成しています

 

消費活動が無くなれば
今のビジネスはあきらかに違う?

 

形になっていたと思います

 

ミニュティを作ることの意味は
ビジネスや消費活動の
抽象度を上げていった先にある

 

たどり着くところは「人」
人間である事からもわかる通り

 

コミニュティを持つ事で
様々な消費活動を
支配するようになります

 

技術を磨くことも重要です
知識を身につける事もしかり

 

そして、もう一つ
コミニュティを作る事は
同時に行うべき事であり

 

それに伴い、人間力が試され
磨かれていくのです

 

知識を身につけたり
技術を磨いたりする事も重要です

 

それと同時に
人間力を磨くことが大切です

 

人間力を磨く為に
コミニュティを作る事は意味があり

 

コミニュティ活動を通じ積みあげた
人間力こそが、あなたが本当に手に入れるべきモノ

 

知識や技術も必要ですが
本来あなたが手に入れたいものは

 

理想の人生や未来の夢ではないですか?

 

「そのために」知識や技術を身につける

 

だとすれば?

 

もう、おわかりですよね

 

 

の考えるコミニュティは
自分の人生を共に豊かにしていく仲間です

 

あなたも、コミニュティについて
考えてみませんか?


ご質問、こちらからお待ちしています。

 

と、いうことで。

 

さぁ〜今日もテンションあげて

 

 

意味はあってもなくても
テンションMAXでいきましょ〜

 

 

それでは、また

 

 

コメント欄はちょっと苦手な方
お問合せご質問はこちらへどうぞ!
※必ず拝見させていただいております。

 

今日の応援よろしくお願いします
下記バナーをクリックするだけです

LINEで送る

-ブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

より良い人間関係を築く「アドラーの教え」を観ました

TSUTAYAビジネスカレッジの ビジネス教材を観ました。   これは人間関係に悩む全ての人に 見て欲しいと思いましたので 感想と紹介をさせていただきます     「人生、悩みのほとんどは人間関係」 …

メルマガアフィリをはじめよう。その4

  今回はメルマガアフィリの最終回   連続でメルマガアフィリのことを 書いてきました   その中でも、無料オファーとか オプトインアフィリエイトという   無料の情報を紹介して報酬を得る 広告主も紹 …

本日は江ノ島、海開きです

  海は好きですか?   僕は好きです。笑     そんなことはどうでも良い? そうですよね~     でもね、海を眺めて のんび~りメルマガを書いてるんです     梅雨が明けきらない 7月の江ノ島 …

成果を10倍にする虎の巻 【其の三】習慣を無意識化する

今日のお話は 習慣を無意識化するというお話しです       あなたも毎日の習慣にしたいことって ありませんか?       でも、なかなか習慣化ができない!? そうじゃないですか?       例え …

【無料】ホームページが作れるサイト

  ホームページやショップサイト リアルなビジネスから ネットショップまで サイト作成は必須ですが サイト作成にかかる費用   あるいは維持にかかるランニングコスト   いずれにしても、少しでも 良い …

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキング広告マーケティングジャンル参加中!

メルマガ登録はこちらから

LINE@

LINE@QR

人気記事

カテゴリー