SNS ビジネス ブログ 解説 集客

facebook集客

投稿日:

LINEで送る

茶会や朝活、女子会
週末起業といったイベント

最近、再ブレークしてますね

 

SNSで集客をして
自分のビジネスへ誘導する

 

文字で書いてしまえば
これだけのことですが

 

実際にやるとなると
どうすればいいのかわからない?

という方も多いのでは?

実際にfacebookを使った集客は
何をどのように準備すればいいのか?

今回は解説しちゃいます。

 

facebook集客方法


facebook
の前に準備すること
いざイベントをやるぞと決めても

まだ勢いでfacebookに投稿・・・

してはいけません。

 

「こんなイベントを考えてます

  興味ある人はいますか?」

 

という投稿はやっても良いですが
やって良い人には条件があります

 

例えば、
初めからお友達の属性が絞られている人

 

日々の投稿に一貫性があり
これからやるイベントにも
関係性がある投稿を日々している人

 

逆に、いつもは全く違うことを投稿し
お友達の属性もバラバラだとしたら
反応が悪いと思うんですね

なので、準備段階としては
遅くても2週間前から

 

できれば1ヶ月前には
準備を始めたいところです

 

ベントの詳細を決める

 

☑️イベントの趣旨
☑️何をするの?
☑️イベントの目的は?
☑️会場はどこなのか?
☑️時間は何時から?
☑️料金はいくら?
☑️募集人数は何人?

 

込フォームを作成

 

申込フォームは
無料のフォームでOKです

 

☑️Googleフォーム

Googleのアカウントが必要です

☑️フォームズ

受信可能なメールアドレスが必要

☑️フォームメーラー

受信可能なメールアドレスが必要

 

無料で作れるフォームが沢山あります
使いやすいものを選んで
作りましょう

最低限の情報を取得する

☑️名前
☑️メールアドレス
☑️携帯電話番号

この3つは最低必要ですね!

 

介ページを作る

 

ランディングページが作れれば
ランディングページでもOK

 

ランディングページなんて
作れないよ~という人も
ご安心ください

 

作れなければ無料ブログで
全然大丈夫です

 

無料ブログをイベント用に
新しく開設しましょう

 

ブログのURLに含まれる
ドメイン名(アカウント名)には
イベントの名前が入ると良いですね

 

誰かが使っていたり
取得ができない場合は悩まないでOK

 

絶対に入っていないといけない
わけではありません

 

ブログタイトルには
イベント名を使いましょう
(後で変更もできる)

 

ブログは1記事でもOKです

 

イベントの詳細を
SNSからリンクで飛んできた人が
見てわかるように書きましょう

 

☑️イベントの趣旨
☑️何をするの?
☑️イベントの目的は?
☑️会場はどこなのか?
☑️時間は何時から?
☑️料金はいくら?
☑️募集人数は何人?

 

わかりやすく書いて
くださいね!

イベントページの最後に
申込フォームをはりつけましょう

 

できれば、HTML
はりたいところですが


HTML
がわからない時は
URLでも構わないです

 

申込フォームに飛べば
まずは、OK!

 

facebookの準備

 

facebook側の準備といえば
自己紹介を完成させる

 

プロフィール写真を載せる

顔全体がわからなくても
どんな人かイメージが伝わるような
写真を使いましょう

 

自己紹介

 

基本データ詳細情報自己紹介

 

自己紹介の部分に
イベントに関連する
情報を記載しましょう

 

どんなことをしていて
こんな活動をしていますと
活動が明確にわかるように

 

注目の写真

 

プロフィールの下にある
5枚の写真のことを
注目の写真といいます

 

注目の写真は
5枚表示できます

 

表示させたい写真を
選んで表示させられます

 

これから行うイベントや
印象付けになる写真を
選んで表示してください

 

日々の投稿

 

何をするかといえば
日々の投稿には
イベントに絡めた内容を書く

 

例をあげると

お花の先生がお花のお教室の
集客のためのお茶会をしたとします

 

お茶会に来ていただいて
楽しくおしゃべりをしながら
お花教室へお誘いする会です

 

毎日の投稿にお花の写真や
花言葉などを添える
この人はお花に関係がある
お花が好きな人
毎日、お花を投稿する人

 

見ている人の認識を
投稿する側が操作します

 

もちろん、お花の先生であること
どこでお教室をやっているのか

参加するとどんなメリットが
得られるのかなどを感じさせる

 

見ている人の感覚に
訴えかけて投稿をします

 

自分が開催するイベントに合わせて
投稿の記事を考えてくださいね

 

拡散力をあげるポイント!

人が見てそうな時間に
毎日投稿すること。
これが重要です!

写真付きで
ちょっとコメントをつけて!

 

ベントページを作る

 

facebookのイベントページを作りましょう
場所は画像で確認してくださいね

 

イベントページとは
 

独自に開催するイベントの
告知や拡散を目的とした
集客ページのこと

facebookでお友達に
招待メールも送れます

興味がある、参加する
シェアなどのボタンがあり

お友達に拡散してもらったり
公開イベントにすることで

 

全く知らない方へも
イベントの拡散が可能です

 

イベントページだけで
イベント集客をする人もいますが

 

情報を丁寧に伝えるなら
詳細がわかるように

 

ブログやホームページがあった方が
参加者からすれば安心ですね

 

詳しくはヘルプページ
ご確認ください。

 

とめ

 

今回はfacebookの集客について
書いてみました

 

実は、以前
僕の講座に来られていた方が

facebookでご自身のイベントを
紹介していました

 

それを見つけた時
こういうことが知りたかったのか
やりたかったのはこれなんだ
と、感じまして

 

ちゃんと教えてあげれなかった
足りなかった部分など

 

ちょっと反省しました

 

質問や相談は
遠慮してたのかもしれません

ご本人にはやり方を
送らせていただきましたが

ほかの方も知りたいと思い

聞いてくれれば答えるというのも
ちょっと傲慢なので

 

今回は記事にさせていただきました

 

ぜひ、集客に役立ててください。

この記事を見て
facebook集客やってみようと

思う方がいれば嬉しいです

もちろん、この記事に関しても
まだまだ足りないことがあれば

遠慮なくご質問ください。

 

 

 

と、いうことで。

 

 

さぁ~今日もテンションあげて

 

 

意味はあってもなくても
テンションMAXでいきましょ~

それでは、また

 

お問合せご質問はこちらへどうぞ!
必ず拝見させていただいております。

今日の応援よろしくお願いします
下記バナーをクリックするだけです

LINEで送る

-SNS, ビジネス, ブログ, 解説, 集客


  1. はじめまして広島市在住の大内雅司と申します。
    人気ブログランキングから来させていただきました。
    Facebook集客ですね。
    やはりイベントの「参加」の表明以外にメールフォームでの確認も必要ですね。
    結構、すっぽかく人もいるみたいですね。
    それにランディングページや無料ブログでの案内もさすがですね。
    非常にためになりました。
    ありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【世界最下位】あとは良くなるだけ

  日本人として 誇りを持っているけど 世界と比べると 意外なことがわかった とあるデータを見れば一目瞭然   今回は意識改革よろしく 意識しておきたい世界と比べた日本   目次日本の若者が自分をどう …

【知得】パソコンでよく使うデータの種類

  パソコンを使い始めると 様々なデータがあることに気がつきます   データの拡張子を見ただけで データの種類がわかれば 使うソフトを悩むことはなくなります     Windowsで開けるのか? ma …

成果を10倍にする虎の巻 【其の五】 市場を調査する

今日のお話は 成果を10倍にする虎の巻 【其の五】 「市場を調査する」というお話です       市場を調査するというと ちょっと幅が大きくて わかりにくいと思ったら       自分のビジネスに当て …

今更聞けないGmailの便利機能

  Gmail と言えばGoogleが提供する メールサービスの事です   使ってる方も多いですよね Gmail には便利な機能が備わっています   例えば、info やofficialなど   同じ …

LINEの機能を使い倒そう

  今や日本ではLINEを使ってない人はいない!? それぐらいの普及率です   匿名のSNS実名のSNSがありますが 総務省によると実名利用がLINE(62.8%)   今や、実名SNSの時代と言えま …

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキング広告マーケティングジャンル参加中!

メルマガ登録はこちらから

LINE@

LINE@QR

人気記事

カテゴリー